節約生活・ライフハック

無糖炭酸水のススメ ~楽で安くてうまいやつ~

最強の飲み物

無糖炭酸水のススメ

こんにちは、ふじたです!

僕がここ最近ずっとハマっているものが、『無糖炭酸水』です。
別途記事も作成予定ですが、無糖炭酸水というもの自体がめちゃくちゃオススメなんですよね。

1.うまい

実はあんまり飲んだことのない人が多いのではと思います。かくいう僕自身も初めて飲んだのが数ヶ月前の話……w

 味、めちゃうまです。

いや、厳密には多分味ってないんでしょうけど、香料が含まれているためフレーバー炭酸水の類は不思議と味がします。

2.いろんな意味で楽

カロリーゼロ飲料も一時ダイエット等の関係で飲んでいたことがありましたが、それと比べてもおいしいです。
カロリーゼロ飲料の場合は人工着色料やら、人工甘味料やらで見た目も味もジュースです。そしてめちゃくちゃ甘いです。後味に人工甘味料独特のあまったるさが……。飲んだあとに口の中がねちょねちょしやすい気もします。

無糖炭酸水は一部色のついたものもありますが、基本的には無色透明の商品が多いです。
しかし味は……人間って不思議なものですね。香料という匂いに誘導されて、不思議と味を感じてしまいます。そして、人工甘味料等はもちろん不使用のため、口の中にねちょねちょも残りません。こぼしてしまっても、糖分等が含まれていないので、処理も拭くだけで終わります。

3.安い

1本500mlで大体50円~100円くらい。
たまにちょっと豪華なやつは150円とかする。

突き詰めるともちろん賞味期限間近の処分品の清涼飲料水のほうが安かったりするんですが、常飲するにあたって値段は大事です。

ジュースは普通に買うと安くて一本100円くらい。
無糖炭酸水なら一本50円くらい。
一本あたり50円の差額を考えると、一日一本飲むとして月1500円、年間18000円。

4.健康的に痩せる

無糖なので基本的にはカロリーゼロです。
ぶっちゃけシュワシュワする匂い付きの水ですもんね。

ただ炭酸水なので、当然普通の水やお茶よりお腹は膨れます。
僕のように普段から甘いジュースやコーヒーなどを常飲していた人からすると、純粋にその分のカロリーがゼロに置き換えされるので、そりゃ痩せます。

そして、お腹が膨れると満腹中枢が刺激されるので、空腹感が紛れます。あんまり間食とかしなくなったり、ご飯の量も減ったり。

いくら飲んでも害はない(はず)なので、お腹が空く前に&空いたらモノを食べる前に炭酸水を流し込む。気づけばあら不思議。穏やかに痩せていきます。

まとめ

以上4つのおすすめポイントでした。

もちろん人によって合う合わないはあるとは思いますが、美味しく感じられる人であれば無糖炭酸水は最強の飲み物になりえます!

今後、僕が常飲する無糖炭酸水の紹介や、いろんな種類を試した記事を上げていく予定なので、興味のある方はまた見ていってください。

-節約生活・ライフハック

© 2020 フジタノ