便利ソフト紹介

【レビュー】強力なデータ復元ソフトWondershare『Recoverit』を試してみた

【レビュー】強力なデータ復元ソフトWondershare『Recoverit』を試してみた

PCで作業をしている人なら、誰しもがデスクトップがファイルまみれになったことありますよね?
あとでまとめればいいやと思いつつ、フォルダにまとめず、別タスクのファイルが混在したカオス状態に……。

そしてどうしようもなくなったら、判別がつかない状態でゴミ箱に突っ込み削除。
完全に削除してしまったら、もう後の祭り。
大事なファイルが混ざっていて、焦ること焦ること。

今回はそんな状況に陥ったことがある方に心強いデータ復元ソフトのご紹介です。

データ復元ソフトとは?

名前の通り、消してしまったデータを復元するソフトです。

データを削除したと思っても、普通のやり方では見えなくなっているだけ。
データ本体自体は一定の状況下であれば、存在はし続けているので、それを元通り見えるようにしてあげるのがデータ復元ソフトです。

完全削除を謳うデータ消去専用のソフトを使うのでもない限り、消してしまったデータを戻すことはそこまで難しいことではありません。
つまり、ものぐさな人こそ何かあったときの手段としてデータ復元ソフトがあれば、安心できるといえます。

今回は株式会社ワンダーシェアソフトウェア様の『Recoverit』を使用して、データ復元していきます。

データが消えた! どうしてこうなった!?

まぁ実は先日PCモニターを入れ替えた際に、あまりにデスクトップにアイコンが散らばっているので整理したんですよね。
そしたら案の定、作業で使うファイルが行方不明という事態に。
探しまくっても見つからないので、ええ、消しちゃったんでしょうね。

めちゃくちゃ大事なファイルかと言われるとそうでもないのですが、イチから作り直すのはちとめんどくさい部類のファイル。
うまいこと復元できんかな~と淡い期待を寄せて、『Recoverit』を使ってみることに。

『Recoverit』の使い方は超簡単

早速『Recoverit』を使ってみることにしたわけですが、本格的なデータ復元ソフトを使うのは実は初めてでした。
しかし蓋を開けてみると、

  • ソフト起動
  • 復元対象のドライブを選んでスキャン
  • 表示されたファイルから目当てのファイルにチェックを入れて復元

たった3ステップで無事にファイル復元ができてしまいました。

ソフト起動

起動するとすぐに上の画面になります。
はい、わかりやすいですね。

もっとごちゃごちゃしてるものと思いきや、これだけシンプルなら誰でも使えそう。

復元対象ドライブのスキャン

メイン画面から表示されているドライブをクリックすると、スキャンが始まります。
容量やドライブの種類にもよると思いますが、M.2SSDの128GBで約2分ほどでした。

目当てのファイルを復元する

あとは実際に消してしまったファイルを探して、復元をかけるわけですが……。
ファイルの種類で分類してくれるのがめちゃ便利です。

サムネイル表示やソートもボタン一発で可能なので、楽ちん。
目当てのファイルにチェックを入れて、復元を押せば完了!

専門ソフトならではの強力さ

通常スキャンでファイルが見つけられない場合は、より強力にファイルを探し出すディープスキャン機能も搭載。
編集中で何度か上書きしたデータの過去バージョンなども、見つけられる場合もあるそうです。

対応デバイスも豊富で、PCでストレージとして接続・認識できるものであれば、ほとんどのファイルが復元できます。

強固に上書きを繰り返す形式の削除ソフトを使ったのでなければ、誤操作のファイル削除はもちろん、ストレージフォーマットにも対応可能。
SDは割とフォーマットしちゃいやすいので、万が一のときにはこれで救われるかもしれません。

データ復元ソフト Wondershare『Recoverit』のまとめ

今回はひょんなことから使ってみようと思い立ったわけですが、実際に使ってみるとあっという間に削除してしまったファイルを取り戻すことができました。

直感的な操作画面にも関わらず、多種多様なデバイスや消去要因に対応でき、その効果も非常に強力。
もちろん、データは常にバックアップを取って作業をするのが間違いないのですが、不慮の事故でデータが消失というのは容易に考えられます。
そんなときに、これだけの簡単操作で取り返すことができるというのがわかれば、ひとまず慌てず行動ができそうです。

今まさにデータを消しちゃった! という人にはもちろん、僕のように頻繁にファイル整理に失敗する人にもおすすめのソフトとなるでしょう。
制限版のお試し版も配布されているので、是非お試しいただければ幸い。

Wondershare 公式サイト

おすすめ記事

1

ふじた 管理人ふじたです。ツイッター(@fujita7771)もやってます。 バック・トゥ・ザ・フューチャーのように空を車が飛び回る2020年は来ませんでしたが、それでも世界は廻ってる。日々、僕たちの ...

2

2020年、Amazonで注文した商品は、75件でした! 大体5日に1回はAmazonで何かしらを買っている計算ですね。 うーむ、恐ろしいw というわけで、2020年も残り僅か。 ガジェット大好きおじ ...

3

最近動画編集を始めたため、24インチのモニターや13インチのノートPCでは作業効率が悪く、デュアルディスプレイの導入を考えていました。 元々はデュアルディスプレイ民だったのですが、仕事に忙殺されるうち ...

4

ブログ執筆に、動画編集、仕事用の資料作成。長時間のデスクワークに体を蝕まれていた僕ですが、最近立て続けに購入したアイテムたちによって少しずつ疲労が軽減されてきました。 そんな僕が虎視眈々と狙っていた製 ...

5

みなさんはマルチミュージックルームってご存知ですか? 実はこの機能こそがAmazon Echoの真骨頂なんですよ。 今回はスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの、ちょっと変わった使い方 ...

-便利ソフト紹介