節約生活・ライフハック

関西在住者必見! 電気代を安くするなら「あしたでんき」一択!

あしたでんき

みなさんは電力会社どこを使ってますか?

電力の自由化が始まってはや数年。
淘汰されながらも徐々に定番の電力会社が決まってきたように思います。

今回は関西在住の僕が半年かけてリサーチした結果、実際に切り替えた新電力あしたでんき
のご紹介です。

 

先に結論から

「あしたでんき」は関西エリア最安値の電力会社。

オール電化、床暖房利用者以外は今すぐに変えてください。
100%安くなります。

関西在住の一般的なご家庭であれば、毎月500~1000ほど安くなります。
年間にすると6000円~12000円ほど安くなります。
10年で6万円~12万円安くなります。

「あしたでんき」には最低利用期間や解約金などは発生しません。
そのため、今後もっと安い電力会社が出てきたときにはすぐに乗り換えられます。



え、マンションでも変えれるの?

実は電力会社はマンション住まいでも変えることできます。
この事実は意外と知られておらず、かくいう僕も仕事関係で調べた際に初めて知りました。

てっきり機械の交換や、立ち会いでの工事がいるんだろうなぁと想像していため、マンションだと無理だという先入観があったんでしょうね。

 

安くなる仕組みは?

関西在住の方は関西電力の「従量電灯A」を使っている人がほとんどだと思います。

こちらの電力には基本料金というものがあり、使っても使わなくても341円は確実にかかる仕組みになっています。
ケータイのプラン料と一緒ですね。

今回おすすめしている「あしたでんき」であれば、基本料が0円になります。
そのため、変えるだけで最低341円は安くなるのです。

それに加え、電力の単価自体も一律で1kwh22円。
関西電力の場合は段階制かつ使えば使うほど単価が高くなるという仕組みになっています。

そのため、一般的なご家庭であれば使用量が多ければ多いほど安くなるというわけですね。

計算したところ、上記の通り概ね500円~1000円安くなるようです。

 

固定費の削減が人生を豊かにする

収入がいくらであっても固定費の削減は非常に重要です。

月単位で考えるも、それを年単位で計算するととんでもない金額になるのが固定費です。

月1000円の削減で年間12000円。
5年で6万円。
10年で12万円。
30年で36万円。

浮いたお金は貯蓄に回してもいいですし、何かしらの積立にしても良いですし、サブスクリプションサービスなどを契約して生活を豊かにするのも良いと思います。

 

手間がかからず安くなるならやるべき

今回実際に切り替えて感じたのはケータイやネットの切り替えなどと違って、手間がかからないということです。

用意するものはスマホと検針票とクレジットカードの3点。

申し込みサイトの案内通りに情報を打ち込めば、あとは何もしなくとも自動的に切り替わります。

コンビニにおやつを買いに行くくらいの感覚で切り替えができて、毎月1000円前後安くなるならやらない理由はないですよね。

 

あしたでんきの良いところ

あしたでんきに切り替えてよかった点が実はもう一つあります。
それは1時間単位、1日単位、月単位で料金が確認できることです。

 

料金画像1料金画像2

サイトにログインさえすれば、スマホでもPCでも簡単に料金確認ができます。
特に1日単位での確認ができるのは神機能ですね!

電気代の大きなウエイトを占める冷房・暖房器具の影響が一日単位で確認できると、安心して使うことができます。

実際に今年の夏はエアコンを24時間稼働させていますが、月単位でした料金の見れない関西電力では不安でした。
あしたでんきにしてからは一日単位で料金確認できるため、おおよその料金が推測できます。
我が家では一日辺り300円ほどなので、月9000円程度の料金になることがわかります。

エアコン利用なしの5月は6000円ほどだったため、エアコン24時間稼働で+3000円ということがわかり、安心して使うことが出来るようになりました。

 

あしたでんきの悪いところ

これだけいろいろ良いところを書いてきましたが、悪いところもあります。

支払い方法はクレジットカードのみ

という点です。

人によっては口座振替や請求書払いのほうが都合が良いという人もいますし、諸事情によりクレジットカードを持っていないという方もいるかと思われます。

「あしたでんき」だけでなく、新電力の多くは支払い方法をクレジットカードのみとしていますので、「あしたでんき」だけのデメリットとは言えませんが……。

このあたりは格安SIMと似たような感じなのかもしれません。

逆に言えば、支払い方法がクレジットカードのみという点しか悪いところがないので、切り替え可能な方は一刻も早くしたほうが良いという話ですね。

 

さぁ、切り替えて電気代を安くしよう!

ここまで来たらもう言うことはありません。
関西でトップクラスの最安電力「あしたでんき」に今すぐ切り替えましょう!

切り替えは下記のバナーからどうぞ!



おすすめ記事

1

ふじた 管理人ふじたです。ツイッター(@fujita7771)もやってます。 バック・トゥ・ザ・フューチャーのように空を車が飛び回る2020年は来ませんでしたが、それでも世界は廻ってる。日々、僕たちの ...

2

2020年、Amazonで注文した商品は、75件でした! 大体5日に1回はAmazonで何かしらを買っている計算ですね。 うーむ、恐ろしいw というわけで、2020年も残り僅か。 ガジェット大好きおじ ...

3

最近動画編集を始めたため、24インチのモニターや13インチのノートPCでは作業効率が悪く、デュアルディスプレイの導入を考えていました。 元々はデュアルディスプレイ民だったのですが、仕事に忙殺されるうち ...

4

ブログ執筆に、動画編集、仕事用の資料作成。長時間のデスクワークに体を蝕まれていた僕ですが、最近立て続けに購入したアイテムたちによって少しずつ疲労が軽減されてきました。 そんな僕が虎視眈々と狙っていた製 ...

5

みなさんはマルチミュージックルームってご存知ですか? 実はこの機能こそがAmazon Echoの真骨頂なんですよ。 今回はスマートスピーカー「Amazon Echo」シリーズの、ちょっと変わった使い方 ...

-節約生活・ライフハック